変容の時期と星と石と

Posted by Anna(旧:Noa) On 2013年5月14日火曜日 0 コメント


なんか最近周りのみんなが変容の真っ最中っぽい。

みんな、どんどん変化してってるな〜、ほんとすごい。
そして私もそんな感じで、いろんなことを結構がっつり見直し中です~。
実は久々にしんどい時期だったりしますが、これを越えたらまた綺麗な景色見れるわと思うとドキドキもしてます^^
でも色々考えてたら知恵熱出てたりしてさっき迄ダウンしてました。笑

さてさてそんなこの時期、イリゼさんの西洋占星術の講座を申し込みました。
占星術はずっと勉強してみたかったのですよね~。タイミングはちょっとずれたけど(笑)夢は叶うんだな~感激しました。
占星術にハマってた当時読んでた本とか、占星術に関する昔のメモとか引っ張り出して改めて読んでます。意外と自分独学でそこそこ勉強してたんだな。(いや、そこそこだけど・笑)

そうそう私、sabian占星術で太陽の度数が魚座の12度「ホワイト・ブラザーフッドの神殿で、新しくイニシエーションをうけたメンバーが、性格をテストされている」というものだったのですが、あの頃は何のこっちゃでしたが、今になってなんかすごく分かるような気がするのですよね~。



ところで最近はなんかしらの石を体に乗っけて寝てますが、今日はレピドライト(写真手前)とドロマイト(写真奥)を乗っけてみようかな。
このドロマイトちゃん、派手さはないけどパイライトがキラキラ共生していて、とっても優しげで強すぎず(でもとてもエナジーチャージしてくれる)すごく好きな子なのでふ☆
石たちはどの子もほんと可愛いやね~。

ではではそろそろ夢の世界に旅立ちます~。
皆様良い夢を♡


Noa

0 コメント:

コメントを投稿