ドラゴンポイントのご縁 ②

Posted by Anna(旧:Noa) On 2014年3月5日水曜日 0 コメント

by warick goble

(↑引き続き魚座人魚祭りでw)

もちろん縁を見るポイントがドラゴンだけじゃないと思います。
人間関係という意味ではそれ程ドラゴンが効いてない人もいます。
しかし私の場合、見えない世界や潜在意識を表す12室にヘッドが入ってるのが大変効いていると思います。それとDSCに海王星も合してるので、スピリチュアルな繋がりも多く、説明のつかないようなご縁、前世からの繋がりなどが人より自分の人生に影響を与えやすいのかもしれません。
いえ、みんな見えない世界や前世からの繋がりに影響を受けて生きているのは間違いないですけどね。
私のドラゴンの実感としては、テイル側に星をのせてくる相手とは、教科書にあるように腐れ縁的な関係が多く発展がないというのもわかりますw
それが吉と出るか凶と出るかはのせてくる天体やその人自身の人格にもよります。
太陽だと馴染みやすいんだけど、だらだらとした関係性が続く感じwですかね。楽な関係性ではあります。
以前テイルに金星を載せてきた男性とは、一瞬恋愛が盛り上がりましたが、二度と会いたくないと思う人間の1人でしたね〜σ(^_^;)
ヘッド側は未来志向といい、ギフトを受け取れる関係とありますが、やはり腐れ縁的な部分は多少なりあると思いますし、発展と未来志向であるためにテイルよりは努力が必要な部分がある気がします。しかし、その人と関わることで何か自分の枠や価値観に大きな一滴を投じてもらえる関係性ではあると思います。

 まあ、どんなご縁も自分や相手の成長度合いとタイミング、そして努力で継続していくことができると思います。
ホロスコープに描かれた雛形を生かすも殺すも本当に自分次第。でもそれらの原型が秘められたホロスコープを解読していくことは自分の可能性を知って行くことだなあと、色んな人とのシナストリーや自分のホロスコープを検証して思います。

長くなりました!


Anna♡

0 コメント:

コメントを投稿