レコンセクレーション シャーマンコース & 横浜☆

Posted by Anna(旧:Noa) On 2012年8月1日水曜日 0 コメント


28日、Amariさんのところでレコンセクレーションのシャーマンコースを受講してきました。
セッションルームArganzaと直接は初めてお会いするAmariさん本当に素敵な方でした。
美しすぎる石達に囲まれながらのお勉強、感動的なひと時でした。

太 古日本の土地に関わっていた魂たちのその時のカルマや傷を解くための「太古日本へのオマージュ」がシャーマンコースにはセットになっているのですが、太古 の日本に対するトラウマのようなどろどろを取り除くワークで、「どんなどろどろが出てきちゃうんだろw」とワクワクしてたのですが(変?笑)
レコンのシャーマンコースとしては少し変わった流れになったようで、セラフィム(天使)系の高次のエネルギーが降りてきてしまい、がっつりチャージされました。半分以上お里帰りしていたような感じです。笑
どうやら、太古の時代、私は天使系の存在だったようで上空から日本(青森あたり?)を光でヒーリングしていたようです。なので、日本に対するトラウマ的なものはなく、慣れ親しんだ土地にまた光を齎したいという想いのようです。

物理的に関わっていたわけじゃないから、ドロドロに憧れてるのかも・笑。「そんなにがっつり地球や日本と関われてうらやましい~!」みたいな。
自分のルーツ探しとかにそこまで興味無かったけど、気になりますね。どっから来て、なんで青森らへんをヒーリングしてたんだろ。笑
ワーク中に現れたという薄いブルーの奈良の大仏ぐらいの大きさの方と、白山姫の時も来ていたブルグリーンの光も、どこ由来でしょう。

そんなトロットロの状態で1日目は終了。
2日目、29日は朝から大和市の深見神社、それからしらとり台にある神鳥前川神社へ。
午後、再び青葉台に戻り、イリゼさんの5月のWSでお知り合いになった横浜組の皆さんとランチ♡すごく素敵なひと時でした。
この日は、合わせたわけでもないのに5月イリゼ組の皆さんが各地で練習会を開かれたりしていて、なんだか見えないところで繋がっているのを感じました。

この二日間を通して、これからの時代は、意識する・しないに関わらず、繋がっていくこと、連携して何か大きなことを動かしていくことが鍵になっていくのではないかと感じました。
今はわからなくても、螺旋階段を上るうちに見えてくる景色もあるのでしょう。

というわけで、晴れてレコンセクレーションのシャーマンになりました。
ご縁を繋いでくださった、Gardenのyasumiさん、Divine TherapyのMariaさん。
そしてAmariさん。天使やスピリット達。
心からの感謝と愛を♡

もう少ししたら遠隔の有料モニターを募集しようと思っています。
もちろん、こちらのブログでもお知らせしますが、気になる方はどうぞお問い合わせくださいませ。




Noa

0 コメント:

コメントを投稿