もう閉じなくていい、開いていこう、無限の愛に。

Posted by Anna(旧:Noa) On 2012年7月3日火曜日 0 コメント

イリゼさんの東京WS前後から、また一つ階段を上っているな。
と思う出来事が私の内外で起きているこのごろ。
意識的に擦り合わせたつもりもないのだけど、
この時期エネルギーワークを何個か申し込んでいたりして、、、
うまくできてるなあって感心したり。笑

6月6日のヴィーナストランジットのあたりで、すぽっと何かが抜けた感じがあって、
その後20日新月、21日の夏至を過ぎ、今ものすごくクリアな気持ちでおります。

私がこの星にまたこうして生まれてこようとした意味を、
うん、何かハッキリと分かってしまったのだよね~。

それは、♡この地球を愛いっぱいの美しい星にする♡こと。

文字にしてしまうとなんだか安っぽいような気もするけど、本当なんだからしょうがないよね~。
そして別に何か気負ったわけでもなくて、『ああ、そうだった。』って感じなのです。笑

「美と癒しにかかわっていきます」と、去年の今頃、私は宇宙に誓いました。
その時の私はまだ、小学生が憧れでお花屋さんになりたいというのと
同じレベルだったと思うのです。(それはそれで良し・笑)でも今はぜんぜん違う~。
自分の使命のために動いていくという強い決意に満ち満ちております。

私にとっての天職は絵を描いたり、石を繋いだり、詩を書いたりetcの創作活動だと思うけど、
でも使命というか天命(けして強制的な意味合いではないけど)、
エネルギーワークなのかなあって感じています。

地球を愛の星にするには色んなアプローチがあると思うのだけど、
その中でも今わたしの中で重要な割合を占めているのが、
エネルギーワークで土地を元気にしてゆくこと。

そのためには、まだまだ勉強しなくてはいけないことがいっぱいあって・・・。
先日、モニター様を募集させて頂いたのもそんな理由があってのことです。
なので当分は形を変えながらモニター期間続けようと思っています。

古代史や民俗学、神智学、宗教史とか…実地だけでなく、リアルなお勉強も必要だし。笑
でも、どれも好きなことだからやれる~。
楽しみながら、楽しみながら、ね☆

そして大地や天からのサポートをすごく感じてもいるこの頃。

この間、ミカエルにお願いしたのに野生動物しかいないような
大自然な山道を1時間近くドライブさせられ、
着いた村のお社の脇でこんな石を拾いました。

ごあいさつしようと思って、お社に近づいて行ったら「ケーン!(?)」と、
あんまり聞いたことないような鳥の鳴き声が、、
「ああ、お呼ばれしてるのね。」と思いつつ足を止めると、視線の先にこの子が。


Facebookにポストしたら、祥子さん 
「地球とのつながりを感じるツールなんだよ♡感じて♡♡」
ってことだって教えてくれました(*^^)
うれしいなあ~♡♡♡

最近は、見えるもの・感じるもの、恐れず流さず(笑)
受け止めれるようになってきた気がします。
ほんと、この世界はメッセージだらけですね♪






Love♡


Noa

0 コメント:

コメントを投稿