厳島神社(飯盛山) ~イチキシマヒメノミコト~

Posted by Anna(旧:Noa) On 2012年2月20日月曜日 0 コメント

最近、よく目にするのがイチキシマヒメノミコト(市杵嶋姫命)様という日本の女神様。
もしくはそれを連想させるようなもの、厳島神社、弁財天、宗像三女神、五十鈴、天河神社etc
あんまり深くは考えてませんが、もしかしたらお呼ばれしてるのかなあ?
とか思ったり。

近くにイチキシマヒメを祀った神社ってあるかな?って調べてたら、ものすごい近所にあったよ。
白虎隊で有名な飯盛山のすぐ脇に厳島神社がありました。
とりあえずお参りに行ってきました。

永徳年間(1381~1383年)に創建された由緒あるお社でした。
昔、飯盛山はこのお社にちなんで弁天山と呼ばれていたようです。
ほうほう。



天気は良かったけど、道はつるつる!
ふふ、手水舎はコチコチに凍ってました。笑



お社で手を合わせた時、ふっと風が吹いてきました。
清々しい気持ちになりました。
飯盛山、場所が場所だけにどうだろ~?と思ったのですが、
すごく清らかなエネルギーが流れているように感じました。
春先に来て、ここでぼーっと瞑想したいわあ。(笑)


というか、ここ何度も来たことある場所でしたヨ。
白虎隊が戸ノ口原合戦場から飯盛山へ逃れる時に通ったと言われている洞門の出口がここにあって、小学生の頃、学校の行事かなんかで洞門くぐりましたわ。笑

↓影で見えにくいけど、これがその洞門。



イチキシマヒメ様からお呼ばれしていたのか、これからもそのお呼ばれは続くのか、、それは???ですが、良いエネルギーチャージになりました(*^。^*)



Noa

0 コメント:

コメントを投稿