[Everything is Illuminated] 2005 USA

Posted by Anna(旧:Noa) On 2007年10月2日火曜日 0 コメント

僕の大事なコレクション 特別版 [DVD]


イライジャがへんてこでとっても素敵です。


『僕の大事なコレクション』('05)
http://wwws.warnerbros.co.jp/everythingisilluminated/

向日葵を背景に目を瞑ったヘンテコめがねのイライジャが印象的な「僕の大事なコレクション」(原題:Everything is Illuminated)、レンタル屋で見かける度に気になっておりました。だってあらすじを読むとなんだかイライジャが少しばかり(いやいやとつても)へんたいちっくなんだもの。肩書きに『へん』とつくモノには片っ端から反応してしまうNoaは、こいつはいつしか観なければいけないゼ。とつばをつけておりました。
数ヶ月前に、ようやくそのヘンテコなイライジャを拝む機会がやってきまして、「どーれどのぐらいへんてこなんだか見せるが良いよ」とDVDのスイッチをONにしましたところ、あれま、なんと実はとってもシリアスなお話じゃないですか。ヤダ、奥さん、私を泣かせるつもりなのかしら?ハンケチの用意が無くってよ!…というような具合でした。(どのような具合だ)


イライジャ扮するユダヤ系アメリカ人のジョナサンが、
祖父の故郷、ひいては自分のルーツを探しにウクライナを旅するロードムービー。(撮影はチェコのやうですが)
東欧のエキゾチックな街並みと自然がとっても美しい!

すべての過去は、
私のこの身体の中にも生きている。
まさにEVERYTHING IS ILLUMINATED!





「戦争は終わったの?」

0 コメント:

コメントを投稿